愛知県名古屋市中川区にある塗り替え・外装塗装の「株式会社スペル」。まずはお問い合わせください。見積もりもしております

貯まる!使える!T-POINT お電話でのお問い合わせ052-485-9317
コンテンツ
  • 雨漏りからの2次被害を知っておこう!

雨漏りからの2次被害を知っておこう!

屋根は外壁に比べると雨や風、紫外線などの外的ダメージを受けやすく、劣化のスピードが速くなります。ダメージに気づかずにいると、「ある日雨漏りしていた・・・」なんてことになりかねません。雨漏りを放置していると2次被害を引き起こす可能性も出てきます。2次被害を防ぐためにも早めの対策を取りましょう。

シミ・カビの発生

雨漏り被害で真っ先に気づくのがシミによる汚れです。シミは見栄えを損ねることはもちろん、クロスの場合、雨水が接着剤の粘着を低下させ剥がれやすくなります。また、シミと同時に発生するのがカビです。カビは高温多湿の環境を好み、雨漏りによる適度な水分と空気中の汚れや塗料、木材、接着剤などをエサとし、一気に増殖します。小さなシミやカビなどと侮っていると、全体的に広がるため注意が必要です。

シロアリの発生

シロアリは雑食性で、特に湿気の多い場所を好みます。雨漏りにより水分が溜まることで木材腐朽菌が繁殖します。その環境にある壁の中や天井裏などは、シロアリにとって理想的な住み処です。
シロアリを発見してから実際中を見てみると、「通し柱がなくなっていた」ということはよくあるケースです。シロアリ被害を受けると、修繕費用が増すことはもちろんのこと、最悪の場合建て替えということになりかねません。

健康上の被害

カビはアトピーなどのアレルギー症状を悪化させ、呼吸器疾患などの感染症を引き起こすことがあります。また、咳や頭痛などのシックハウス症候群を招くことも考えられます。さらに、カビによる悪臭で体調が悪くなることもあります。

漏電被害

雨漏りで最も恐ろしいのが漏電被害です。雨水が室内に侵入しブレーカーやコードを濡らすと、漏電を引き起こすことがあります。そうなると、電化製品の故障や感電の危険性が伴います。
また、ホコリやゴミなどが溜まっていると、漏電により火災が起こる可能性もあります。漏電ブレーカーを設置することで火災を未然に防ぐことができますが、雨漏りの修理が先決といえます。

弊社は名古屋エリアを対象に屋根塗装・外壁塗装・防水工事を行っています。塗替え工事は、マンションやアパートから戸建住宅まで幅広く引き受けております。屋根塗装後の定期メンテナンスなどアフターフォローも整っていますので、安心してご利用頂けます。価格を抑えて屋根塗装などの工事を行いたい方は、是非弊社へご相談下さい。

外壁塗装の窓口

当社は厳しい審査基準を満たした「外壁塗装の窓口」の指定業者です!

メールフォームはこちら
外壁塗装 屋根塗装
株式会社スペルはこんな会社です
スタッフ紹介 会社概要 アクセス
Facebook
事業対応エリア 東海三県

その他の地域の方もお気軽にお問い合わせください

事業対応エリア

東海三県愛知県、岐阜県、三重県

その他の地域の方もお気軽にお問い合わせください

株式会社スペルはこんな会社です
スタッフ紹介 会社概要
アクセス Facebook
外壁塗装の窓口

当社は厳しい審査基準を満たした「外壁塗装の窓口」の認定業者です!

メールフォームはこちらから
株式会社スペルの外壁塗装 株式会社スペルの屋根塗装